健康より経済活動を優先していないか

社長は健康を最優先させること

現代は多くの人が健康を損なってしまっている

心身の健康と安定は、人生で最も重要な事だと言っていいことです。

ストレスで参っていたり、体調が悪かったりしたら、どれだけ才能が有っても成功することはできません。まずは、自分の健康を最優先させることが必要です。

しかし、多くの人が、本来なら休息と運動に充てるべき時間を、忙しく働いてしまっているために、自分の健康を損なってしまっています。健康よりも経済的活動を優先してしまっているのが、今の社会全体の特徴なのです。

小さな会社の社長は健康に対する優先順位が低い

これは、小さな会社の社長にも同じことが言えます。

社長は、会計やマーケティングなどの経営の勉強を多くするのに対して、健康に関する勉強や努力は、驚くほど少なくなってしまっています。これは、私自身も同じで、いつも反省することなのですが、それは明確な間違いなのです。

この世の中の全ての成果は、健康の上に成り立っています。自分の命と引き換えにできるものなど、この世には存在しないのです。だったら、最優先すべきことは、自分の健康ということになります。これは、誰もが解っていることだと思います。

しかし判っていてもその為に時間を割いて努力をしている小さな会社の社長は驚くほど少ないのです。もし、あなたが社長として成功したいのであれば、ライフスタイルを考えなおして、健康的な生活習慣を手に入れることです。全てはバランスです。

一度、スケジュール帖を見直してみて、どれだけの時間を健康について使っているかを確認してみください。健康について使っている時間が驚くほど少ないことに気づくでしょう。そして、健康に関する重要性をもう一度考え直してみてください。

健康を最優先する

とにかく健康を最優先する

その為には、健康の為にすることを予定表の最優先項目にしてください。何を差し置いても、まず健康に関する予定を最優先するのです。全ての成功や幸福は、心身の健康の上に成り立っているものだと、再認識するようにしてください。

たとえ、今の健康状態がどうれあれ、一日に少しずつ改善していけば、長い間には、見た目も、気持ちも、身体も、驚くほど健康になり、幸福な人生を送れるようになります。

特に小さな会社の社長にとっての健康は、自分や家族だけではなく、従業員やその家族、そして、会社そのものにも影響を大きく与えますから、より重要視しておくべきことなのです。

お金の原理幸福の原理

関連記事一覧

error: Content is protected !!