小さなお店はオンラインマーケティングを学ぼう

小さなお店はオンラインマーケティングを学ぼう

ほとんどの人がスマホを持つ時代

今は、ほとんどの人がスマホをもって、いつでも、どこでもネットにつながっています。
このようにインターネットが中心になりつつある時代は、小さなお店や個人事業にとってとてもいい時代です。

その一つがまず、このインターネットの技術の進歩の速さです。
日進月歩ではなく秒進分歩といわれるほど、進歩しているのがこの分野です。

そのため、インターネットの経営環境は日々激変しています。
これが、小さなお店や個人事業に追い風となります。

経営とは環境適応業であるとよくいわれますが、大手企業になればなるほどこの適応に時間がかかります。

しかし、これが、小さなお店や個人事業であれば、すぐに変えていくことが可能になります。
極端な話、経営者であるあなたが、これを読んで今すぐ、業務を変更すればすぐにその場からできるのです。
この迅速な対応ができることがインターネットでの強みになります。

そして、大手企業が、対応してくる頃には、すでにインターネットの環境は次の段階に変化しています。
小さなお店や個人事業である私たちだけが、すぐにその変化に対応できるのです。

変化こそが小さなお店が生き残る道

「ビジネス環境の変化に合わせて、次々とビジネスを変化させていくことができる。」
ビジネスをやる上で、この小さなお店や個人事業の強みを生かさない手はありません。
小さなお店や個人事業こそ、インターネットをうまく利用して、大きなチャンスを掴める時代なのです。

しかし、物事はすべてそんなにうまくいくわけではありません。
この強みを発揮できるのは、あくまでインターネットを利用する立場に、ビジネスを置いた場合です。

インターネットを経営環境の一部として利用する場合だけです
ここは、注意をしてください。

インターネットに関するビジネスには、この環境を作る場合のビジネスも含まれてきますが、このような分野に関しては、先行企業がシェアを握っています。
また、後発に資金力のある大手企業が参入してくる場合もあります。

たとえば、検索エンジンとしてのGoogleやYahoo、ブロバイダーなどのインフラサービス、楽天のようなショッピングモール、このような分野は変動が大きくないために、先行者や資本力がものを言うビジネスです。

インターネットの仕組みを利用して集客する

ですから、このような分野ではなく、あくまで環境を利用する立場のほうが、小さなお店や個人事業は上手くいきます。

つまり、ネットの仕組みを利用して、あなたのお店や会社を宣伝し集客することです。
ところが残念ながら、多くの小さなお店や個人事業では、これができていません。
なぜできないかというと、単に知識がないからです。

つまり、勉強不足ということです。

小さなお店や個人事業の経営者は、もっともっと、勉強してください。
特に、オンラインマーケティングについては、集中的に勉強したほうが大きな成果につながります。

自分には無理だと考えることなく、取り組むことです。
最初から、諦めていては結局、経営そのものを諦めることになります。

少しずつでいいので、オンラインマーケティングを学んで、実際に取り組んでみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

日々雑感

  1. 起業や副業で複数の収入を作り出す

    複数の収入の流れを作ろう お金持ちになる為には、まずビジネスを立ち上げます。 ある程度ビジネス…
  2. あなたの起業の仕方は間違っている

    あなたの起業の仕方は間違っている

    起業の仕方でよくある質問 起業を志している人に、よく聞かれることは、 「どんな仕事がいいでしょ…
  3. あなたは無意識に人生を作っている

    決断すれば人生は変えられる

    あなたは無意識に自分の人生を作っている 多くの人が、なぜ自分の人生が問題だらけなのだろうかと思って…

人気記事Best10

井上 剛(ごう)

運命を開く言葉

  1. 異議ばかり唱える人はそれに比例して苦悩もふえる

    異議ばかり唱える人はそれに比例して苦悩もふえる

    何かにつけて文句を言うことが 良いことだと勘違いしている人が 世の中には多くいます。 …
  2. 成功するために他人と競う必要はないのである

    成功するために他人と競う必要はないのである

    多くの人は、成功するためには 競争に勝ち抜かなければ いけないと思い込んでいます。 と…
  3. まず自分から行動しないと何も変わらない

    まず自分から行動しないと何も変わらない

    よく、頑張っているから、 これだけ努力をしているから だれかがそれを見つけて引き上げてく…
  4. 過ぎ去ってしまったことは気にしない。つまらぬ取り越し苦労はしない

    過ぎ去ってしまったことは気にしない。つまらぬ取り越し苦労はしない

    人間の悩みのほとんどは、 過去の後悔や 未来の取り越し苦労が 大きな原因です。 …
  5. まわりの人間関係を見れば今の自分がわかる

    まわりの人間関係を見れば今の自分がわかる

    人間は誰でも、自分のことを 客観的に知ることができません。 自分を知るためには、 自分…
  6. いちばん大切な事ほど後回しにするため時間不足でうまくいかない

    勉強するときに、 まず部屋を掃除して 時間割を作って、鉛筆削って そして時間がなく…
  7. 過去の人生を客観的に見つめ直して生き方のクセをみつける

    過去の人生を客観的に見つめ直して生き方のクセをみつける

    人間は誰もが、 生き方のクセを持っています。 自分の過去を振り返ってみると 同じような…
にほんブログ村 経営ブログへ

ページ上部へ戻る