あなたの商品が売れない理由

あなたの商品が売れない理由

商品とは問題を解決する方法

私たちがどうしても勘違いするのが、商品やサービスを売っていると、思い込んでしまうことです。では、何を売っているのかというと、全ての商品は、お客様の「問題を解決する方法」を売っているということなのです。

この世界にあるあらゆる商品やサービスは、すべて、「問題を解決する方法」です。ここが、理解できていないから、商品やサービスが売れなくなるのです。

例えば、ここに、新しいトースターがあったとします。では、このトースターはどのような問題を解決する方法なのでしょうか?

トースターと言えば、もちろんパンをトーストする器械です。新しいトースターは、これまであったものより、美味しくパンをトーストできる。早く焼ける、手間がかからない。こういった機能がUPしています。

つまり、お客さんの、
「パンが上手く焼けない」
「時間がかかり過ぎる」
「ずっと見ていなければならない」

そんな問題があって、それを解決する商品として、開発されたものなのです。

しかし、ここを理解していないから、お客さんのこういった、問題を解決できることをアピールできなくなり、結局、売れないということが起きるのです。

売れないのはちゃんと伝えていないから

だから、トースターを売る時に、石窯風だとか、遠赤外線だとか、そういった機能ばかり羅列する事に終始してしまうことになります。

さらに、これが、広告などでも同じで、結局、機能のスペックばかり羅列され、お客さんにとっては、どうでもいいことばかりが、記載されています。家電オタクでもなければ、こういったスペックの数字に魅力を感じることはありません。

そうではなくて、
「これまで上手く焼けなかった冷凍ピザが、レストランの石窯のように美味しく焼きあがります」
と、伝えなければ、買いたくならないでしょう。

ありとあらゆる分野でこういったことが起きています。商品が売れない本当の理由は、ここができていないからです。

あなたの商品が売れない理由

商品やサービスを「問題を解決する方法」へと変換する

商品が売れないという問題のほとんどが、商品やサービスとは、「問題を解決する方法」だという変換ができていないことに起因するのです。

もし、あなたが今、商品を売ることに悩んでいるのであれば、一度、あなたの商品は、どのような問題を解決する方法なのかを、定義しなおしてみてください。これをすることで、全く違うメッセージをあなたは、発信できるようになります。

セールス力とは、言い換えれば、商品の持つ機能を「問題を解決する方法」に変換する能力と言ってもいいものです。

もちろん、その為には、お客さんの心とシンクロする能力が必要になります。お客さんすら、気づいていない問題を、想像し、イメージし、商品やサービスで解決していくという能力です。

これは、訓練をすることで、だんだんうまくなっていきますので、まずは、やってみてください。

あなたのお客さんは、どんな問題を抱えていて、あなたの商品やサービスは、それをどう解決してくれるのかが明確に理解することができれば、商品やサービスを売ることは、それほど大変ではなくなりますから。

お金の原理幸福の原理

関連記事一覧

error: Content is protected !!