お金が流れている場所でビジネスをしていますか?

お金が流れている水脈を探せ

もしあなたが、ビジネスで成功したいと思っているのであれば、まず、周りを見渡してみてください。

じつは、お金というものは、ある場所にはあって無い場所には、やはり無いものなのです。
これは、つい盲点になりやすいのですが、パリの高級ホテルやアートギャラリー、あるいは、六本木のキャバクラや銀座のクラブには結構あるわけです。

地方よりも、東京のほうが、お金がたくさん流れています。
一方、フィリピンや中国の田舎、カンボジアの農村などには、残念ながらほとんどありません。

また、吉野家やマクドナルドやブックオフにもあまりありません。
あなたが、ビジネスで成功したければ、なるべくお金が溢れる世界に近づいたほうがチャンスが広がります。

あなたがやっているビジネスのジャンルには、お金がちゃんと流れているでしょうか?
ここを一度見直してみてください。

まず水の流れている川を探す

ビジネスというのは、もちろんマーケティングやセールスといった知識が重要になりますが、それ以上に、水が流れている水脈を見つける力のほうが重要になります。

それは、お金がたくさん流れている場所でビジネスをするだけで、おこぼれがたくさん手に入るものだからです。

キャバクラで働いたら吉野家で働くより、たくさんの収入を得られます。
ラーメン屋を開業するより蕎麦屋をやったほうが儲かる訳です

参考記事:[blogcard url=”https://xn--yckbb3f2a3gxc7g.com/starting/noodle”]

反対に、水の流れていない川でどれだけ頑張って勉強して、水を汲もうとしても、そりゃあ無理なわけです。

お金の溢れる世界へ行こう

お金が溢れる場所は、周りの人がお金持ちだらけなので、当然単価も高くすることができます。
しかし、お金のない世界の話題はどうしても、節約とかセール情報になりがちで、こうなると、顧客単価が低くなりますから、量を売ったり回転率を求めたりすることになります。

こうなると、働けど働けど楽にならないビジネスになりがちなのです。

今のあなたのビジネスが、どのような分野のビジネスであっても、なるべくお金の溢れる世界、お金という水が沢山流れている場所でに身を置くほうがチャンスに恵まれるのです。

ビジネスだけではなくて、たとえ、バイトするにしても、また就職するにしても、お客として行くにしても、なるべく豊かで、お金が回っている場所に行くことが一つのコツとしてあります。

いま、あなたがビジネスで、悩みを抱えているのであれば、一度自分の周りの環境を見渡してみてください。
そこは、お金を得るチャンスが溢れている場所かどうか考えてみてください。
ちゃんと、お金が流れている川で水を汲んでいるかを考えてみてください。

ビジネスはどうやるかより、どこでやるかが重要

今いる場所が、お金があまり流れてこない場所だったとしたら、少しずつでいいので、お金が多く流れている場所へ移動するようにしてください。

そうすることで、あまり苦労をせずにビジネスは上手くいくようになります。

一番いけないのは、今の場所に固執することです。これまで、水が汲めたから、この川でずっと水を汲み続けようと思うことです。その川の水が干上がってしまっていたら、水は汲みようがないのです。

水が枯れたら、あるいは、流れる水が減ってきたら、さっさと水がたくさん流れている川を見つけに行くべきなのです。

この世界は、お金が流れている場所が刻々と変化していきます。
だったら、その変化にどう対応するかが重要になります。

変界に対応するために、もしかしたら、今の仕事を止める必要も出てくるかもしれません。
しかし、この変化を恐れてはいけません。

変化の必要性は、大きなチャンスでもあるのですから。

どこに水が流れているのかが見つからなければ、私のコンサルを受けてみてください。
あなたの現在の仕事の一番近くに流れている川を一緒に見つけていきますから。

コンサルティングはここから → 「スカイプ経営コンサルティング」

関連記事一覧

error: Content is protected !!