深層意識がお金の問題を作る

お金の問題は記憶や無意識が作り出している

お金の問題は深層意識が作り出す

「あなたの今の経済状況はどうでしょうか?」

今も、経済状況に全く問題がなく、そして、将来的にも不安がないのであれば、お金の心配はいりません。
しかし、もし自分の経済状況が、どうも思ったようにいっていない。あるいは、カードや請求書の支払い、借金の返済に苦労しているようであれば、その状況はこれからもずっと続いていきます。

なぜなら、この経済状況を作り出しているのは、すべて自分自身だからです。
自覚していようと、自覚していまいと、これは間違いありません。

だれもが、意識下にお金にたいする過去の経験、思込み、両親の影響など、問題を抱えています。
こういった、過去に無意識の中に書き込んでしまったお金に対するある種のプログラムによって、あなたは、今の経済状況を作り出してしまっているのです。

お金の悩みは繰り返される

この書き込まれたプログラムの問題を見つけ、無意識にアクセスして新しく書き換えない限り、あなたは、これからも同じことを、ずっと繰り返すことになります。当然、経済状態も同じ状況を繰り返してしまうのです。

恐ろしいのは、この全てが本人の自覚なしに、知らないうちに行われてしまうということです。

「なぜか、いつもお金に困ってしまう。」
「カードの返済がキツイ」
「一生懸命働いているのに、貯金が増えていかない。」
「少し余裕ができたと思ったら、必ず何か事件が起こり、お金が出ていってしまう。」

こうした状況は、すべて自分の無意識が引き起こしているのです。

お金の悩みを解決する為にやるべきこと

この状態を改善し、お金の悩みを解決するには、まず意識下の問題を解決する必要があります。あなたが今、経済的な問題を抱え頭を悩ませているのなら、とにかく、ここに取り組むことです。この問題を解決しておかなければ、穴の開いたバケツに水を入れるようなもので、お金の問題は常に付いて回るのです。

お金の問題を解決するためには、現実のお金の問題の前に、無意識下の問題を解決する必要があるのです。こうすることで、お金に対する方向性を正しい方向へと向かわせるのです。

これをやらない限り、あなたは、一生お金の問題に悩まされることになるのです。

お金の原理、幸福の原理

関連記事一覧

error: Content is protected !!