起業する為に必要な2つのスキル

起業する為に必要な2つのスキル

小さなお店や会社を作ってで起業する時には、どうしたら儲かるかではなく
「あなたは、何を仕事にしたいのか?」
「何をやりたいのか?」
「どのような人生を生きたいか?」
こういったことのほうが大事です。

起業するために必要なスキルは二つ

しかし、当然のことながら、
「どのような人生を生きたいか?」
だけでは、ビジネスは上手くいきません。

これは、あたりまえのことです。
ビジネスに必要なスキルがありますし、基本の戦略も必要です。

では、どんなスキルや戦略が必要なのかというと、小さなお店や会社で起業をするために必要なスキルとは、たった二つだけです。

それが、「仕組みを作る力」と「情報発信力」です。
これだけあれば、誰でも起業して豊かな人生を送ることができます。

小さなお店で稼ぐ仕組みを作る力

まず、「仕組みを作る力」ですが、これは、どこから見込み客をどう集めて そこにどうやって商品を売るか?
さらには、一度買ってくれたお客さんに、次にどうやって買ってもらうか?
そして、ファンになってもらって知り合いを紹介してもらうか?
こういった仕組みです。

これを、最初から意識的に、構築していくのです。

これができていないと、最初のうちは、頑張って広告して繁盛しているように見えても、いつの間にか閑古鳥が鳴くことになります。

情報発信力

「情報発信力」は、あなたの生き方や価値観を、どれだけ多くの人に伝えていけるかということで、これがそのまま、「見込み客」を集めることにつながっています。

小さなお店で稼ぐ仕組みというのは、実はとても単純なもので、見込み客をなるべく安いコストで集め、そこに対して、セールスをして、ファンにしていく活動です。

だから、この2つの力
「仕組みを作る力」
「情報発信力」
があれば、どのような小さなお店や会社であっても行列ができるようになっていくのです。

参考記事:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

井上 剛(ごう)

運命を開く言葉

  1. 去り行く全ての人と物とに感謝出来た時に、新しき人と物が現われる

    去り行く全ての人と物とに感謝出来た時に新しき人と物が現われる

  2. 幸運の女神は才能よりも熱意のある人を好む

    幸運の女神は才能よりも熱意のある人を好む

  3. あなたの生涯とは日々の選択から成り立っている

    あなたの生涯とは日々の選択から成り立っている

  4. 何処かにあるチャンスに囚われず、身近にこそあるチャンスを捉える

    何処かにあるチャンスに囚われず、身近にこそあるチャンスを捉える

  5. まず自分から行動しないと何も変わらない

    まず自分から行動しないと何も変わらない

  6. 失敗の原因を他者にあると思う人は成功できない

  7. 何かに躓くのは考え方を変える暗示である

    何かに躓くのは考え方を変える暗示である

にほんブログ村 経営ブログへ

ページ上部へ戻る