問題は感情を取り去って事実だけを見つめるとより解決しやすくなる

問題に対処するには事実だけを見つめること

ほとんどの問題は
その最初に感情が
大きく関与しています

さらには、感情が問題を大きくしたり
問題そのものを引き起こしたりします

だから、何か問題が発生したら
感情をすべて取り去って
客観的に眺めることで
解決しやすくなるのです

感情のコントロールは
人生でとても重要であることを
知っておいてください

事実のみを見つめて淡々と対処すること

何か重大な問題が起きた時に、最も大事なことは、事実のみを見つめて淡々と対処することです。これを、「たいへんだ!たいへんだ!」と慌ててしまうと、かえって問題が大きくなってしまい、収集がつかなくなり、かえってどうにもならなくなります。

問題をあるがままに受け止めて、ただ、できることを行うことです。どのみち、できることを行うことしかやれることはありません。

感情を取り除き、事実をありのまま見て、冷静に対処することです。これを焦れば焦るほど、事態を大きくとらえすぎてしまい、対応を間違えやすくなるものです。感情的にならず、冷静に対処していれば、いつの間にか、問題は解決していくものです。

【社長の運を開く言葉】
書:瑞雪 文:井上 剛(ごう)

関連記事一覧

error: Content is protected !!