目的達成だけに必死になりすぎるとかえって周りにある可能性を見落とす

必死になりすぎると周りの可能性を見落とす

目的を達成するために
一生懸命になることはいいことです

しかし、そればかりに必死になると
視野が狭くなり本当の可能性を
見落とすことになりがちです

必死になればなるほど
自分の想い描いた道しか見えなくなり
それ以外の可能性が見えなくなります

目的を達成するための道には
いくつかの道が有ったりもします

今の道よりももっと近くて
楽な道もあることがあります

視野を広くすることで
他の可能性にも気づけるようになるのです

平常心を保つことが重要

物事は、何かの行動を起こすと、それに感応するように小さな変化が起きてきます。この小さな変化を見逃さずに捉えて対応することが、目標を達成するコツでもああります。

その為には、必死に求めるだけではなく、少し肩の力を抜いて平常心を保つことが、とても重要になるのです。

必死にのやることはいいことですが、必死すぎると、かえって目的から遠ざかってしまうこともあるのです。

【運命を開く言葉】
書:瑞雪 文:井上 剛(ごう)

関連記事一覧

error: Content is protected !!