此れが幸福だという物は存在しない。幸福とは心の状態のことである。

此れが幸福だという物は存在しない。幸福とは心の状態のことである。

物を得たからといって
幸福にはなれません。

なぜなら、幸福とは
心の状態を言うからです。

あんなにワクワクして
楽しみにしていたのに
欲しい物が手に入ったとたん
急に気持ちが冷めていきます。

物を得ることでは決して幸福は
得られないのです。

大事なのは心のありかたなのです。

ここに気づければ、必要以上に
物を求めなくてもいいのです。

足るを知る

ほとんどの人間は、物やお金をたくさん持つことで幸福になれると信じています。
しかし、どれだけお金や物が増えたとしても、それで幸福にはなれないのです。

幸福になるためには、むしろ満足する心を覚えることです。
不足に焦点が当たっているうちは。常に欠乏感にさいなまれるのです。

大事なことは、「知足」つまり、足るを知ることです。
そうすることで、はじめて、もっともっとという心の渇きから抜け出すことができます。

【運命を開く言葉】
書:瑞雪 文:井上 剛(ごう)

関連記事一覧