不要な思考や感情も捨てる

不要な思考や感情も捨てる

断捨離という言葉があります

これは、不要なものを
捨てることによって
運が良くなるということですが
じつは、この時に最も大きなものが
マイナスの思考や感情を
捨てることなのです

所有している物には全て
記憶が結びついています

そして、この記憶が
思考や感情を呼び覚ますのです

ですから、マイナスの思考や感情に
結びついた物がいつまでもあると
結局そこから離れられなくなるのです

物を捨ててしまえば
その物に結びついた
マイナスの感情や思考が
呼び戻されることなく
次第に消えていきます

これが、物を捨てることの
本当の効果なのです

物を捨てるとは過去の記憶や感情を捨てる行為

しかし物を溜め込んで捨てられない人がいます。こういう人は物だけではなくて、その物に結びついている記憶も引きずっています。過去の記憶や感情に囚われたまま、何度も何度も反芻し同じ感情を繰り返しているのです。

こうして過ぎ去った過去に引っかかっていると新しい一歩が踏み出せずにいつも過去の愚痴をぐだぐだ言うだけの人生になります。

物を捨てるという行為は、過去の記憶や悪い感情を捨てる重要な行為でもあるのです。

【運命を開く言葉】
書:瑞雪 文:井上 剛(ごう)

関連記事一覧

error: Content is protected !!