ネガティブな思考をしながらポジティブな行動をとってもうまくいかない

ネガティブ思考とポジティブな行動

どうせダメだと言いながら
物事に取り組む人がいます

こういう人は、結果が出せません

当たり前ですね
自分で否定しているからです

この当たり前のことを
実に多くの人がやっています

それはできないかも

力が足りない

不可能だ

こういったネガティブな思考は
結局、敗北をもたらすものです

自分の可能性までもスポイルしてしまう

どうせダメだと言いながら、物事に取り組む人がjじつに多くいます。しかし、これだと必ず失敗します。特に自分では気づかなくても、無意識でそう思っているとやはり失敗してしまうのです。

人間、誰しもが、問題点や悪い部分にどうしても目がいきがちです。しかし、こういったネガティブな部分に焦点を合わせ囚われてしまい、ネガティブな思考に陥ってしまうと、なかなか、前向きな行動が取れなくなってしまいます。

こうなると本来持っていた可能性をも閉ざしてしまうものです。ネガティブな思考は、自分の本来もっている可能性までもスポイルしてしまうのです。

もし、ネガティブに陥っていると感じたら、なるべく早くに、ポジティブ思考に切り替えるように心がけることです。

【運命を開く言葉】
書:瑞雪 文:井上 剛(ごう)

関連記事一覧

error: Content is protected !!