いちばん大切な事ほど後回しにするため時間不足でうまくいかない

勉強するときに、
まず部屋を掃除して
時間割を作って、鉛筆削って
そして時間がなくなってしまった

そんな経験を持っている人は
多いと思います。

これは人生においても同じで、
本来やるべきことほど
後回しにされてしまうのです。

その結果、時間が足りなくなり
目標に到達できなくなるのです。

一番最初に大切なことをまずやる。
たったこれだけで、多くの問題が
解決するものなのです。

時間管理の重要性

誰もが年齢とともに、時間管理の必要性が増していきます。
これは、仕事も増えていくし、いろいろな用事や責任も増えてきます。
そうすると、どうしても時間が足りなくなりがちになるのです。

その時に重要なのが、時間管理です。

たいていの場合、優先順位の高いものが存在しない時間や空間は、自動的に優先順位の低いもので満たされていきます。
そして、優先順位の高いものが具体化せずに漠然としている人は、優先順位の低いものに引っかかってしまうのです。

ただ何となく生きているだけだと空いた時間があれば、ついスマホでネットを見たり、ゲームをしたりなどと、無駄なことに貴重な時間を費やしてしまうものです。

こういったこと防ぐためには、暇な時間にできる優先順位の高い事のリストを作成し、価値の高い事に気持ちと行動を振り向けるようにすることです。

時間管理というのは、限られた時間の中でどのように仕事を割り振り、目標を管理し人生を築いていくかということなのですから。

【運命を開く言葉】
書:瑞雪 文:井上 剛(ごう)

関連記事一覧

error: Content is protected !!