心配してもしなくても結果は変わらない

未来のことを心配しても
あまり意味はありません

過去のことに悩んでも
全く意味はないのです

むしろ、心労が心身を蝕ばみ
健康を害したりします

心配してもしなくても
実際には結果には影響しません

どれだけ心配しても
結果が良くなることなどはあり得ないのです

結果に影響を与えるのは
行動だけだからです

心配して心を痛め苦しむ位なら
目の前にあることに全力で取り組むことです

行動することで初めて
結果に影響を与えることができるのですから

人は未来に対して必ず不安と希望を持つ

人は未来に対して、必ず不安と希望を持ちます。

将来がどうなるか?
何かの結果はどうなるのか?

こういった不安をいつも抱えて生きているのです。

しかし、どんなに不安を感じそして、心配したところで、将来が良く変わるわけではないのです。不安を感じて心配しても何も変わりません。自分のできることを全てやったら、あとは、ただ待つことしかできないのです。

心配しても、しなくても結果には影響しないのです。

【社長の運を開く言葉】
書:瑞雪 文:井上 剛(ごう)

スモールビジネス大全

関連記事一覧

error: Content is protected !!