七転び八起き

七転び八起き

どんなに過酷な状況になっても
人間はそこから立ち上がることが
できる力があります。

しかし、そこでもうだめだと
思ってしまったら、
起き上がることはできません。

起き上がるかどうかは
自分自身の心が決めています。

七転び八起きという諺がありますが
どのような状況でも
立ち向かう意志さえあれば
起き上がえることはできるのです。

チャレンジする意思があるかどうかですべてが決まる

人間というものは、とても辛抱強くできています。

たとえどんな過酷な状況におかれたとしても、それなりに、その状況に順応することができます。
だから、どんな不幸な状況にあったとしても、もうダメだとしか思得ない状況でも、そこから必ず立ち上がることはできるのです。

あとは、意志の問題です。
立ち上がって再度チャレンジする意思があるかどうかなのです。

【運命を開く言葉】
書:瑞雪 文:井上 剛(ごう)

関連記事一覧

error: Content is protected !!