挑戦しなければ成功はできない

成功を目指す人が
なかなか上手くいかないのは
失敗という恐怖に負けて
足がすくんでしまうからです

挑戦しなければ
成功はありえません

リスクを省みず
挑戦できる人のところに
成功は訪れるものです

何もしないことは失敗することより問題が大きい

誰であっても、何らかの行動をすれば、必ず失敗するものです。
だから、失敗しないということは、じつは何も行動していないということです。

そう考えれば、何もしないことは、失敗しないことより、むしろ問題が大きいということになります。

全ての成功の陰には、必ず失敗が存在しています。その失敗があるからこそ、それを乗り越えた先に、成功がもたらされているのです。

【社長の運を開く言葉】
書:瑞雪 文:井上 剛(ごう)

お金の原理幸福の原理

関連記事一覧

error: Content is protected !!