希望を言わないと欲しくないものが与えられる

欲しいものがあるなら
はっきりと表現するべきです

よく、言葉を濁したり
表現しない人を見かけますが
これでは、欲しくないものが
与えられてしまいます

その結果、不平不満ばかりの
人生になるのです

欲しいものは欲しいと
堂々と表現する方が
手に入る確率は
ぐっと高くなるのです

欲しいと明確に宣言する

日本人の特性として、希望を明確に表現しないという点があります。しかし、これは、希望を実現するためには良くないことです。

欲しいものは明確に表現しないと、誰もそれをもたらしてはくれません。誰も知らないことは、実現しにくいのです。

どのようなものであっても、欲しいものは、欲しいと明確に宣言することで手に入りやくすなるものです。

【社長の運を開く言葉】
書:瑞雪 文:井上 剛(ごう)

お金の原理幸福の原理

関連記事一覧

error: Content is protected !!