大きく伸びるためには縮小して力を内に蓄えなければならない

大きく伸びるためには力を蓄えること

大きくジャンプする時には
膝を深く曲げて
しゃがむ必要があります

それと同じいように
大きく伸びていく時には
力を蓄える時期が
必要になるものです

より高く飛ぼうと思ったら
一度下がることも必要になります

さらに、この時期は、何をやっても
上手くいかなかったりします

しかし焦らずに、しっかりと前を
見据えて準備を怠らずにいることが
次の大きな発展につながるのです

時機がこなければ結果は出ない

何事にも時機があります。その時機がこなければ、結果はなかなか出てきません。だから、決して焦ることはないのです。

早く咲いた花は早く散ります。時間をかけて育った木は枯れることなくそびえ立っていくものです。人間も同じです。早く成功したから良い訳ではありません。芽が出るのに多くの時間が必要な人もいます。

そう考えれば、他人の成功と比べて焦る必要はまったくありません。全ては、ただ時機の問題だけなのです。

【運命を開く言葉】
書:瑞雪 文:井上 剛(ごう)

関連記事一覧

error: Content is protected !!